みんなのプロフィールSP にほんブログ村 サッカーブログへ blogram投票ボタン

2010年06月25日

ワールドカップ グループリーグ総括E&F

グループE:日本のサプライズ突破は妥当だと思います。カメルーンはチームとしての体をなしてなかったし、デンマークは過去の遺産の食い潰しチームでしかなかった。カメルーンには失望しました。個のタレントを見れば日本よりは上。でもルグエン監督の奇妙な采配とチーム内の不和によって崩壊してましたね(フランス程ではないですが)。デンマークは欧州予選突破時がピークだった。若手は育っておらず(キアルやアッガーもそれ程ではなかった)、ベテランは峠を越えていた。オルセン監督の頑固さは、デンマークからかつてダニッシュダイナマイトと賞賛されていた躍動感を奪ってました。かつての幻影に固執しすぎていたのかもしれませんね。エルケーアもラウドルップもシモンセンもそして名プレイヤーだったオルセン監督自身もいないチームに悪い状況を打開する力はありませんでした。
日本は良いチームだと思います(個人的には好きではありませんが。)和を尊び、良く走る。南米並みのテクニックもある。経済力もあるからコンディション調整には苦慮しない。加えてトーナメントは楽なブロックになりそう。ベスト4も見えてきました。
オランダは余裕の1位通過でしたね。ベストには見えませんが、これから調子を上げていくでしょう。ロッベンが復活してくれば・・・

グループF:イタリア、無残。リッピもデンマークのオルセン同様に過去の遺産に拘りすぎた気がします(こちらは選手起用の面で)。前回優勝の原動力であった守備力もブッフォンの離脱、選手の高齢化によって崩壊。トッティのような個で打開する選手もおらず1勝もできずに敗退。寂しい気がします。スロバキアはやりましたね。若い選手が多いですが、楽しみなチームです。オランダ戦でどういう戦いを見せるか。個人的にはこういう決して恵まれているとは言えない国が勝ちあがってくるのは嬉しいですね。パラグアイも本当に良いチームです。エース・カバニャスの惨事を跳ね返しての首位通過。見事です。バルデスやバリオスといったブンデスでプレイする選手の活躍も嬉しい限りです。非国民である私は、パラグアイを応援したいです。カバニャスのためにも。ニュージーランドは大健闘でしょう。3分けは立派です。攻撃はセットプレー頼みの感は否めませんが、粘り強い守備は賞賛に値します。謝らないといけないです。
posted by イッチー at 09:00| Comment(1) | TrackBack(1) | ワールドカップ、ユーロetc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

デ ィ ー プ ス ロ ー トって凄すぎ・・・!!
マジでテ ィ ム コまで飲まれてるのかと思ったぞwwww
こんな経験したらもう普通のフ ェ ラじゃ満足できないって!!(*゚∀゚)=3
http://m2yngcm.fusa.yahoosearch.me/
Posted by ポカーンって感じだ(笑) at 2010年06月26日 04:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/154401219

この記事へのトラックバック

【サッカー/EURO】オランダを破ったデンマークのオルセン監督「誇らしい」
Excerpt: 1 :◆3ZUPU3cydIci @ターンオーヴァーφ ★:2012/06/10(日) 14:21:12.53 ID:???0 <欧州選手権:デンマーク1−0オランダ>◇1次リーグB組◇9日◇ウクライ..
Weblog: 芸能スポまとめっくす
Tracked: 2012-06-10 20:04
gooリサーチモニターに登録!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。