みんなのプロフィールSP にほんブログ村 サッカーブログへ blogram投票ボタン

2010年09月09日

スペインがアルゼンチンに大敗

ワールドカップ&欧州王者のスペインがアルゼンチンに敵地で1-4の大敗を
喫しました。
ドイツが完敗したスペインがアルゼンチンに大敗。複雑な気持ちです。
メンバーはアルゼンチンがほぼベストメンバーなのに対して、スペインは
控えを試すようなスタメン。
アルゼンチンはメッシ、イグアイン、テベス、アグエロのFW陣が得点揃い踏み。
改めて豪華FW陣やなと思わずにいられません。
さらにバネガやカンビアッソというワールドカップメンバーから落とされた選手
が、中盤の守備面とつなぎの面で大きく貢献。
明確な戦術と正しい選手選択をすれば、やはりアルゼンチンは強い。
一方のスペインはシャビの存在の大きさが改めて認識された試合でした。
セスクでは、まだ無理なようです。しかし、シャビはもう30歳。
いつまでもシャビ頼みでは、2年後はともかく4年後はしんどいのではないでしょうか。

まあ、この試合だけでスペインが評価されるのはおかしいですし、敵地であることを
考えれば、悲観的になる必要はないでしょう。
ドイツにとって、スペインは目標なわけですから、強くあって欲しい。願わくば、
スペインを倒すのはドイツであって欲しい。
posted by イッチー at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 各国代表&その他欧州リーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
gooリサーチモニターに登録!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。