みんなのプロフィールSP にほんブログ村 サッカーブログへ blogram投票ボタン

2010年10月08日

リバプール売却

今シーズン開幕から低迷する名門リバプールの売却先が決まったようです。
サッカー資本主義を邁進するプレミアらしい話題ですが、今度の売却先は
MLBレッドソックスの親会社。プロスポーツチームの運営に関するプロです
から、成果は出しそうですね。
300億以上の借金というのは、私が愛して止まないブンデスリーガでは考え
られない(シャルケやドルトムントも借金ありますが)金額ですが、それが
あっても採算が取れるという判断の元の買収なんでしょうね。
知名度、人気抜群のリバプールですから、嫌らしい言い方ですが商業価値は
十分ありますもんね。
とにかく、選手やスタッフ、そして何よりもサポータを裏切るような行為だけは
やめて欲しいですね。
これで、リバプールもシティみたいに選手を買い漁るようになったら、興ざめで
すけどね。
posted by イッチー at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | プレミアリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
gooリサーチモニターに登録!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。