みんなのプロフィールSP にほんブログ村 サッカーブログへ blogram投票ボタン

2014年02月01日

ブンデスリーガの興味はCL、EL争いに移った

ブンデスリーガ後半戦が始まりましたが、バイエルンが連勝し、レバークーゼン、ボルシアMG、ドルトムント、ヴォルフスブルグが揃って負け、引き分けで足踏みした事で、優勝はバイエルンで決まりでしょう。

もっとも、シーズン前から大方の予想はバイエルンの優勝でしたから驚きはないのですが、ドルトムントがもう少し抵抗してくれると期待していたのですが、やはり主力選手の勤続疲労から来る怪我が多発しては、ただでさえ薄い選手層ですから太刀打ち出来ませんね。
他のチームは優勝するには力不足というか、格でないですしね。

ドイツファンとしては来シーズンの欧州の舞台に出場するチームが気になるわけですが、今シーズンのELを見てもらえれば分かるように、中小クラブの躍進はそれなりに盛り上がりますが、力不足は明白で、やはりそれなりのクラブに上位に来てもらいたいのが本音です。

個人的な願望としては
CL:バイエルン、ドルトムント、ヴォルフスブルグ、シャルケ(この順位で)
EL:ボルシアMG、レバークーゼン、ホッフェンハイム(本当はHSVやブレーメンに来てほしいのだけど)
間違ってもマインツやアウグスブルクは勘弁です。

しかし、韓国人や日本人選手多くない?増えすぎるのは、昔からのドイツファンとしては嫌です。
posted by イッチー at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ代表&ブンデスリーガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
gooリサーチモニターに登録!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。