みんなのプロフィールSP にほんブログ村 サッカーブログへ blogram投票ボタン

2014年02月02日

ヴォルフスブルグ 何故強豪になりきれないのか?

ヴォルフスブルグは後半戦2連敗。上位がもたついている間に浮上できたのに、お付き合いするように連敗。
しかもジエゴをアトレチコに放出なんて。
確かにデ ブルイネを獲得し、アーノルドも成長してますが、ジエゴの様な一流選手と一緒にプレイすることで若手の成長は更に大きくなると思うんですよね。
このメンツで優勝争い出来ないのは、監督、フロントの問題でしょう。
ヘッキングは古いタイプの監督で、戦術はワンパターンで、創造性よりも手堅いサッカーを嗜好するイメージがあります。
オリッチはワントップとしては明らかに実績もスキルも物足りないのですが、システムも選手も変えようとしません。
プレミアで失敗続きのヴィラスボラス辺りにやらせてみたら面白いと思うんですが。
アロフスがどう決断するのか?舵取り間違うと、また中位を彷徨うクラブに定着しちゃう気がします。
posted by イッチー at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ代表&ブンデスリーガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/386789331

この記事へのトラックバック
gooリサーチモニターに登録!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。